-概要-

YBCは、学生が社会で活躍するための成長の場を作ろうという理念のもと
2006年に創設された横浜国立大学公認のビジネスプランコンテストです。
横浜国立大学・校友会・富丘会・YOXOBOX(横浜市と三菱地所のスタート
アップ支援拠点)の協力のもと学生(YBC実行委員会)が主催運営しています。
本コンテストは横浜市・YOXOBOXと連携し、横浜発のイノベーション創出
の出発点となれるよう活動を行っています。勉強会やブレスト会を開催し
コンテストに出場するすべての学生に起業に向けた学びの場を提供します。

エントリー受付期間

6月11日(金)~8月12日(木)の間エントリーを受け付けています。
本年度のエントリーは終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

賞金

優勝賞金   15万円
副賞     YOXO BOX使用権
準優勝賞金  5万円
審査員特別賞 3万円

応募資格

横浜国立大学に在籍中のすべての学生もしくは在籍
する学生を含むチーム(他大生や社会人との協力
チームOK)が参加できます。詳細はお問い合わせください。

参加方法

本ホームページEntryよりフォームをご送信ください。
なお本年度のエントリー受付は終了いたしました。

-2021年日程予定-

勉強会とは?

講師をお招きして起業に必要な基本的知識や経験に基づく実践的な知識を講義形式で教えていただきます。
任意参加ながら毎年多くの学生が参加するイベントで、事業計画・マーケティング・財務などについて学ぶことができます。

ブレスト会とは?

参加チームが現時点で考えているビジネスアイデアを一枚のスライドにまとめて5分で発表します。
メンターだけでなく、他の参加者からも意見や質問の機会を設けることによりビジネスプランのブラッシュアップを図ります。
これを受けて予選では、2つのアイデアを組み合わせたプランや全く違うビジネスプランで勝負することも可能です。

予選とは?

出場チームがいくつかのグループに分かれて、ビジネスプランのプレゼンテーションを行います。
各グループの上位のチームが決勝に進出できます。
全チームのビジネスプランについて予選審査員がアドバイスすることで、敗退したチームは再チャレンジに向けてモチベーションを高め、
決勝進出したチームは決勝審査に向けてブラッシュアップ作業に入ります。

決勝とは?

予選を勝ち抜いたチームは、予選で指摘された問題点などを修正しさらにブラッシュアップしたビジネスプランを決勝審査員の前でプレゼンします。
審査員は審査項目に従って各賞を決定し、発表と講評を行います。当日または後日表彰式を行います。






YBC Official SNS

YBCの最新情報は、SNSフォローでチェック!ぜひご覧ください。